process

​フロー(ご依頼から完成までの流れ)

1.お問い合わせ

 私共に建築の相談をしたいと考えている方は、メールまたはお電話にてご連絡ください。事務所にお越しいただく日程調整をさせていただきます。メールの場合は「お問い合わせフォーム」にて送信していただいても構いません。

 

2.直接お会いしてのご相談(ご相談は無料です。)

 計画内容やご要望・ご質問などを伺い、様々な視点からアドバイスをさせていただきます。また、私共の作品をご覧いただいてイメージを共有したり、建築設計のポリシーなどを説明させて頂きます。

※お持ちの図面や資料をお持ちいただければ、より具体的なアドバイスをさせていただきます。

 

3.計画・提案

 設計契約前に具体的な計画案をご希望の場合には、計画・提案のお申込みをしていただきます。敷地調査やご要望、希望の生活スタイル等を整理した上で、最良の解を引き出すよう思考し、計画案を提示します。

(基本プランやスケッチ、必要に応じてスタディ模型など)

※お申込金は用途・規模により異なりますが、一般的な戸建住宅ですと10万円+税となります。尚、ご契約が成立すれば設計料に充当させて頂きます。本当に建物を建てたい方々を優先する為の措置ですので、どうかご了承ください。

 

4.設計監理委託契約

 ご依頼いただくことになりましたら、設計監理委託契約を結びます。ここから本格的な設計作業に入ります。

 

5.基本設計

 基本プランをベースに、建築主の新たな要望等を盛り込みながら、平面計画や断面計画(動線や空間の検討)、開口計画や外溝計画(内外環境の検討)等を決定し、立面計画や建物のボリューム(周辺環境も考慮した外観デザインの検討)も固めていきます。同時に安全で合理的な構造計画を行います。

 

6.実施設計

 基本設計が決定すれば、内外装の仕上げ(素材や意匠性等)・設備機器の選定(機能性や省エネ性等)・各部詳細(使い勝手や設え、デザイン性等)などを総合的に検討し、設計図書(意匠・構造・設備)を描き上げていきます。施工会社へ提出する見積り図面一式の作成と、確認申請などの許認可申請業務の準備を行います。

 

7.見積り調整と工事請負契約

 実施設計が完了すると施工会社に見積りを依頼し、内容が適正かを査定します。予算が合わない場合には設計仕様や工事範囲などの調整を行います。その後、建築主と施工会社による工事請負契約を結びますが、施工会社選定や契約に向けて助言を行います。

 

8.着工・工事監理から竣工(完成)まで

 工事の進捗に応じて、現場確認や施工会社と打合せを行い、設計図に基づき適正に施工しているか確認・指導を行います。また、建物の完成度がより高くなるように、使用材料の確認や各部詳細デザインを検討し現場調整を行います。工事が完了すると竣工検査を行い、必要な関係諸官庁の検査を受け、引渡しまで立ち会います。

 

9.お引渡し後は...

 末永く快適に過ごしていただくために、メンテナンス等お気軽にご相談ください。

また、歳月が経ち暮らしの変化に応じた改修が必要となった場合もご遠慮なくご相談ください。

Copyright © 2020 MATSUMURA ARCHITECTS All Rights Reserved.