project page

勢野東の家 / 奈良県三郷町

 

 定年を迎えられたご夫婦のための住宅建築。もともとお住まいのお家に御子息ご家族が入居することになり、ご希望の生活スタイルを考慮した結果、離れ増築のプランを提案した。
  来客も多く、海外のご友人も遊びに来られるとのことで、ゲストハウス的な雰囲気や機能を要望されたため、日本的な設えも意匠に織り込んでいくことにした。
  1階は水廻りとゲストスペースで、床・壁は杉ムク板を用い、一段上りで畳を敷いた茶の間を設けることで宿泊にも対応させた。また、増築により一時退避させていた果樹を、茶の間から眺めのよい位置に移植した。
  一方、2階はプライベートスペースで寝室や書斎を設け、同じくムク素材を用いながら天井高さを抑えた落着きのある空間構成とした。

1
2
3

Copyright © 2020 MATSUMURA ARCHITECTS All Rights Reserved.